インフォメーション

2014年5月23日

「アブダビ石油株式会社」より受注致しました。

今般新たに、スラッジ削減を目的とした工法にてアブダビ石油株式会社より受注しました。
これは、40年に亘るタンク洗浄技術の中で当社が開発したCOW洗浄工事が日本国内の各石油会社、備蓄基地だけでなく世界各国から評価を受け、当社製作のCOWS装置並びに各種洗浄機の購入依頼と技術指導の引き合いへと実を結んだものといえます。
特に今回の注目点は、新油、薬品を極力使用せず、洗浄機と加温設備により残った流動油とソフトスラッジにて、ハードスラッジ等を撹拌溶解しタンク外へ抜出を行う技術開発に成功した点です。
これは 産油国での貴重な原油の使用を極力抑えるだけでなく、洗浄時の受け入れタンク問題の解消と廃棄物であるスラッジを極力削減するための新工法であります。
現在 COWにより回収したスラッジの処理技術も合わせて行い,安全面と環境面だけでなく経済面においても客先のご期待に応える飛躍的な発展を目指しております。