プライバシーポリシー

ホーム > プライバシーポリシー

「システム機工株式会社」プライバシーポリシー
〈個人情報の保護基本方針〉

当社は、お客様の個人情報保護の徹底、適切な管理を社会的責務と考えており、以下の基本方針のもと適切な個人情報の取扱について定め、個人情報の保護に万全を尽くすことをここに宣言します。

1.個人情報に関する法令およびその他の規範の遵守

当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得し、個人情報の保護に関する法令の規定および行政機関その他が特に定めた規範、ガイドライン等を遵守します。また、より適切な個人情報の取り扱いを実践するために、自主的、積極的な対応を実施してまいります。

2.個人情報の安全性の確保

当社は、個人情報の安全性を確保するため、不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄および漏洩などに対し技術的および組織的両面から合理的な安全対策を講じ、および不測の事態に直ちに対応できる是正措置をあらかじめ講ずるものとします。

3.個人情報保護に関する社内規程・関連規程類の遵守およびお問合せ窓口の設置

当社は、個人情報保護に関する社内規程および関連規程類の定めるところに従い、事業実態に応じた適切な個人情報の取得、利用および提供等を行います。また個人情報主体(本人)からの要請、お問合せ等に対する必要な窓口を設置し、適切な対応を実践します。

4.個人情報保護体制の継続的改善

当社は、個人情報保護に関する社内規程および関連規程類、従業員教育、安全対策、組織・体制等の継続的な見直しを図り、個人情報の保護水準の向上に努めます。

5. 個人情報の利用目的

当社は、あらかじめ明示された収集目的の範囲で、収集した個人情報を利用いたします。それ以外の目的で利用することはありません。なお、当社における個人情報の利用目的は次の通りです。個別の各事業において個人情報の利用目的はより具体的に提示いたします。提示した目的以外に利用することはありません。

上記の利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に対し、原則として書面等により通知、またはホームページへの掲載などの方法により公表します。

6.個人情報の提供

当社は、以下の場合を除き、お客様からご提供いただいた個人情報を第三者に提供または開示することはありません。

  1. 1. 法令に基づく場合
  2. 2. 警察、裁判所等公的機関から法令に基づく照会を受けた場合
  3. 3. 人の生命、身体または財産の保護に必要な場合でご本人の同意を得ることが困難な場合
  4. 4. 第三者への個人情報の提供または開示について、あらかじめご同意をいただいている場合
  5. 5. 当社の適切な監督のもと、利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を委託する場合

7.センシティブ情報の取扱い

当社は、政治的見解、信教(宗教、思想及び信条)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保健医療及び性生活並びに犯罪歴に関する個人情報(以下、「センシティブ情報」)を次に掲げる場合を除くほか、取得、利用又は第三者提供を行いません。

  1. 1. 法令等に基づく場合
  2. 2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
  3. 3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合
  4. 4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

8.個人情報の漏洩等の予防・是正

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改竄および漏洩などに対し、不正アクセス防止システム導入等の技術的な安全対策および個人情報管理責任者を定め、取り扱いマニュアルを整備する等の組織的な安全対策を講じます。また不測の事態に直ちに対応できる是正措置をあらかじめ講ずるものとします。

9.録音、録画について

お客様からのご依頼やご要望等を正確に把握し対応するため、通話内容を録音させて頂く場合があるほか、法令に基づきまたは防犯・安全管理のため、画像の撮影、記録をさせて頂く場合がございます。なお録音、録画された個人情報は、利用の必要がなくなり次第、速やかに消去いたします。個人情報の取り扱いに関するお問い合わせのほか、ご自身の個人情報の訂正、消去等を希望される場合は、以下お問い合わせ先までご連絡ください。

10.その他

本プライバシーポリシーを基本として、以下3つの事項に関して附則致します。

  1. 1. 個人情報開示申請手続きに関する事項
  2. 2. WEBサイト管理に関する事項